Viens avec moi. J'ai besoin de toi.
ブログの説明

ドラマ10この声をきみに
良さがすごい
みなさん音読と朗読の違い分かりますか
はい。音読は声を出して読むこと、朗読とは聞く相手がいてその相手に向けて読むことです
そのとおりです。朗読は相手あってのもの、独りよがりになってしまってはいけません。誰かに伝えたいと思う気持ち、喜んでほしいと願う気持ち、それが大切なんです
スポンサーサイト

企画展の秋(東海)
◆ 戦国!直虎から直政へ(静岡県立美術館)
2017.8.14[月]- 10.12[木]
◆ デンマーク・デザイン(静岡市美術館)
2017.9.9[土]- 11.12[日]
◆ ピーターラビット展(名古屋市博物館)
2017.9.16[土]- 11.5[日]
◆ 本居宣長展(三重県美術館)
2017.9.30[土]- 11.26[日]
◆ 長沢芦雪展(愛知県美術館)
2017.10.6[金]- 11.19[日]
◆ ランス美術館展(名古屋市美術館)
2017.10.7[土]- 12.3[日]
◆ 北斎だるせん!(名古屋市博物館)
2017.11.18[土]- 12.17[日]
◆ ターナーからモネへ(静岡市美術館)
2017.11.23[木・祝]-2018.1.28[日]

カードキャプターさくらクリアカード編
放送はBSプレミアムだったので見られないですね
(そのうちやるとは思いますが)
コミック2巻3巻買って積んであるのでとりあえず読みます・・・

ヤマザキナビスコ株式会社からヤマザキビスケット株式会社に変わって
チップスターは残留したのは良かったんだけど
味が違う気がしていて成分表を見たら塩分相当量が0.2多かった
かなしい

プリパラ☆ミュージックコレクションseason.3神アルバム
mon chouchouは言うまでもないんだけど
アメイジングキャッスル、mon chouchou、Girl's Fantasyの流れやば
さらにジュリーとジャニスのGirl's Fantasy神のあとの組曲神
これプリパラ見てたから神っていうのもあると思うんだけど本当に強い
ここまでで満足してこの4月からのプリパラの新シリーズ見るのやめちゃったからな
http://avex.jp/pripara/news/detail.php?id=1053547&artist_cd=PRIP2

ご当地 創作バーガー決戦!第1弾 北海道VS名古屋
名古屋強いけど北海道も食べたいね
http://mos.jp/

愛知県美術館の長沢芦雪展、全然行く気なかったけど
新聞で見てから気になりだしてホームページ見てたら普通に行きたくなってきた
しかも芦雪が終わったら、10F美術館は改修工事で2019年3月31日まで休館???
行くしかない

黒革の手帖
武井咲さんがここまで化けるとは思っていませんでした
great寄りのgood
原作の最後の方をチラ見したけど原作通りではなさそうだった
ドラマは最後の最後で失速した感がある
長谷川会長に念書を書かせるところまではかなり良かった
http://www.tv-asahi.co.jp/kurokawanotecho/

もし私が脚本を書いていたら
会長に税金も払わせてルダンを手に入れるけど
カルネを失った半狂乱の波子にルダンも手帖も燃やされて
燃え盛る炎のなかで元子がお勉強させていただきますと言って笑みを浮かべる
その後、波子の取り調べで諸々の問題(借名口座、元子による横領、長谷川の収賄等)が明らかにされ
各々が然るべき罰を受けたという話を、n年後、安島が元子の墓の前で語る
安島は墓に勝守を置いて去り、終幕

『実用手描文字』良いじゃんと思って買ったら
描き文字図案集復刻シリーズというのがあって、それの第2弾らしい
http://www.seigensha.com/books/978-4-86152-636-7

第1弾の『現代図案文字大集成』も買わなきゃ
http://www.seigensha.com/books/978-4-86152-467-7

9月14日
メンズバレンタインデーらしい
男性から女性に下着を贈るとか
1991年から始めたらしいけど定着しなかった
セプテンバーバレンタインで
女性から別れを切り出して良い日
とwikipediaにありました

キイチビールのアルバムに入る曲のMVが出ていました
頭10秒くらいでgoodってなっている僕

買いました
ドリヤス工場の10ページくらいの漫画で読むシリーズの3作目
『必修すぎる文学作品をだいたい10ページくらいの漫画で読む。』
読みやすいけど、さすがに「学問のすゝめ」は読みにくかった
https://www.leed.co.jp/9784845851195

ドリヤス工場が文学界で連載している「文豪春秋」
文春オンラインで公開されているので併せてお読みください
http://bunshun.jp/search/author/%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%A4%E3%82%B9%E5%B7%A5%E5%A0%B4

『和菓子を愛した人たち』
本屋で見たら面白そうだった
https://www.yamakawa.co.jp/product/15104
『新貧乏物語』
新聞で見てた連載が本になったので欲しい
http://www.akashi.co.jp/book/b298090.html
『本が好き』
本屋で見たら面白そうだった
https://www.yamakawa.co.jp/product/15122
『森のノート』
酒井駒子神の本、文庫で出たら是非買いたい
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480815378/

最高では
いったい誰が仕組んでいるんだ

http://elbow.co.nf/
http://tabi-labo.com/281725/elbow-cassette-player?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=twitter_official
おしゃれすぎる
けど普及まで世間のカセットテープ熱は冷めないでいられるだろうか

映画「散歩する侵略者」公開近づいてきた
長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己ってやっぱり私がキャスティングしたのでは
http://sanpo-movie.jp/index.html

映画「南瓜とマヨネーズ」
音楽監修・劇中歌制作やくしまるえつこ神の劇中歌セルフカバー最高
音楽監修・劇中歌制作ということはやくしまるえつこが音楽を作ったわけではないのかな
スタッフは映画「乱暴と待機」と同じ人が多い
それはさておき乱暴と待機が7年前とかいう事実に震えた
http://kabomayo.com/

10月からの朝ドラ「わろてんか」のモデル・吉本せいの小説、山崎豊子も書いてたので読みたさある
朝ドラ脚本の吉田智子氏は映画「君の膵臓をたべたい」の脚本もやってたし
他にも原作有りだけど恋愛映画の有名どころを結構書いていたのですごい(すごい)

NHKの9月以降のラインナップ強い
土曜ドラマ「植木等とのぼせもん」、ドラマ10「この声をきみに」、連続テレビ小説「わろてんか」
goodの気配がすごいし、実際、植木等も1話かなり良かった
土曜時代ドラマ「アシガール」も見てみようかな