Viens avec moi. J'ai besoin de toi.
ブログの説明

東京はすごいので運賃安くなってもっと気軽に行きたい
スポンサーサイト

panpanyaの新刊情報来てた
二匹目の金魚二匹目の金魚
(2018/1/31)
panpanya
kawaii

群ようこ『かるい生活』(朝日新聞出版)を見て
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=19479
川上未映子『あこがれ』(新潮社)を思い出し
http://www.shinchosha.co.jp/book/325624

小嶋陽太郎『悲しい話は終わりにしよう』(角川書店)を見て
https://www.kadokawa.co.jp/product/321707000547/
燃え殻『ボクたちはみんな大人になれなかった』(新潮社)を思い出す
http://www.shinchosha.co.jp/book/351011/

松本清張「鬼畜」
妻に言われるがままに愛人との間に作った子を片付けなければならないという地獄
恐ろしい話でした
ホームページには鬼畜の原作は文春文庫刊と書いてあったけど
エンドロールで『張込み』所収って出てきて僕「新潮文庫だ」

「恋するマドリ」(Francfranc15周年記念作品)
話もかなり面白かったし新垣結衣good
松田龍平も龍平~って思いながら見たやっぱり良いね
パクチーを食べる文化が10年前から日本にあるのもびっくりしたし
スネオヘアーの挿入歌「伝えてよ」も良かった

「死刑台のエレベーター」
以前リメイク元のフランス映画がテレビで放送されたときに
見ようかなと思いつつ見なかったんですが、日本版見てフランス版も見たくなった
面白かったけど見終わったあとの物足りなさね
あとJazztronik feat.YUKIの主題歌「ベッドタイムストーリー」ただただYUKIだった

ドラマスペシャル松本清張「鬼畜」
http://www.tv-asahi.co.jp/kichiku/
これは明日夜9時に「陸王」を見ている場合じゃないですね

かがくのとも1月号
「わたしとわたし」五味太郎
残り1冊を本屋で見て、その数分後には売り場から消えていた
恐るべし五味パワー

風邪をひいて市販薬を飲む
今まで何度も繰り返してきたけれど
今回はなぜか言いようのない虚しさを感じている
未だ熱は出ていない

名古屋市美術館のミュージアムショップに輸入ポストカードが並んでいる
苺の絵があって、誰誰誰と思ったらルノワールだったの2017年のハイライトで浮かんでくる

ドラマ10「この声をきみに」
good
サトウハチローの「ことばはやさしく美しくひびきよく」
すごく良い詩で、出会えてよかった

いいかい1ダースの男の子よりもだよ
そうさのうエイブリー奨学金を獲ったのは男の子じゃなかったろう
女の子さわしの女の子だよわしの自慢の女の子じゃないか
アンはわしの娘じゃ

「赤毛のアン」完走しました
初めて見たけど、大きくなってから見た方が絶対良いやつ
有意義な冬だった

キイチビール&ザ・ホーリーティッツの「世の中のことわからない」買った
1stアルバム出ることになってた2018年2月7日(水)
「世の中のことわからない」から4曲、新録6曲
早く聴きたいね

藤田嗣治の描いたイエスキリストの絵の前で
母に抱かれてる子どもがパパって言ったの唐突に
ランス美術館展にて